暴れゴリラ2忍法帖

現役女子高生未亡人が日々を綴ります

一方通行のソウルフレンド

  • 大学時代の友人とカラオケに行きました。友人は齢28にして職歴なしという剛の者です。
  • 彼と私は学生時代かなり頻繁にカラオケに行っており、お互いのレパートリーもほぼ把握している間柄であります。
  • 私は彼のことをソウルフレンドだと思っていますが、彼は私のことを若干嫌っています。毎年誕生日が来るたびにゴミをプレゼントと称して押し付けていたからだと思います。
  • 漫画300セットを送りつけたりしていました。

 

  • 私がヒマだヒマだと言っていたから、彼が私のヒマつぶしにつきあってくれたという形です。わざわざ片道2時間強もかけてカラオケしにきてくれました。
  • ただ、さすがは3連休の中日だけあって(働いてない私には関係ありませんが…)、カラオケ屋は激込みでした。
  • その結果、カラオケ屋は2時間で追い出されてしまいました。

 

  • 彼も私もカラオケ以外のアウトドア娯楽を一切知らないので、カラオケを追い出されたら何をしたらいいのかサッパリわからなくなってしまい、結局その場で解散となりました。
  • 移動時間が遊んだ時間の倍くらいあるけどそれでよかったのか、友人よ。

 

  • あとは、会社の後輩に泣きついて、一緒にゲームしてもらったりしてました。一人でする暇つぶしはもう限界に近いのです。
  • NEOGEO mini というネオジオの古いゲームが30本くらい入っているやつをプレイしました。
  • 収録ゲームの1/3くらいがキングオブファイターズでちょっと笑ってしまった。
  • キングオブファイターズ miniじゃん。