暴れゴリラ2忍法帖

現役女子高生未亡人が日々を綴ります

それは泥棒じゃなくて忍者のスキルツリーでは?

昨日、暑かったので窓を開けて寝たのですが、朝起きたら部屋が水の神殿になっていました。

そういえば大雨降ってましたね。

 

この話を会社の人にしたら、「水浸しがどうとかより、窓を開けて寝る防犯意識の低さが信じられない」、「なんでお前みたいな外道が人の善性を信じてるんだ」とドン引きされました。

治安のいい田舎とかじゃないと普通は窓を開けて寝ないそうですね。

私の実家は日本のゴッサムシティこと大阪なのですが、実家でも普通に窓を開けて寝てたので、それが当たり前だと思っていました。

 

しかし、2階だから侵入は難しいだろうし、侵入されれば寝てても気づくだろうし問題ないのでは?という気もします。

同僚たちは「最近の泥棒は壁を伝って2階でも侵入してくるぞ」、「泥棒は気配を消すから寝てたら気づけないぞ」と言うのですが、それは泥棒じゃなくて忍者のスキルツリーでは?

まぁ善意でアドバイスしてくれたのでしょうし、これからは寝るときは窓を閉めるようにしようと思います。

 

 

今日は金属片をハンマーで小突くという仕事を一日中やってました。

刀工かな?

 

 

今日も新アニメの感想を書きます。

 

【異常生物見聞録】

dアニメストアで毎クール配信される中国アニメ枠です。

この枠のアニメは「微妙な作画」、「中二な設定」、「オタク臭いギャグ」と2000年代後半の深夜アニメの要素が詰まっているので割と好きです。

いずれも最近のアニメではすっかり見られなくなった要素ですが…

中国ではこういうセクース画像うpキボンヌ!みたいな太古のノリが未だに続いているのでしょうか。

しかし、このアニメは「若き大家が経営するボロアパートに妖怪美少女がたくさん引っ越してきた!」というコミックREXとかでありそうなストーリーなので、00年代後半というよりは10年代前半っぽいかんじがします。

セクース画像うpキボンヌ!からよろしくニキー!wwwwwに時代が進んでますね。

 

 

【Lapis Re:LiGHTs ラピスリライツ】

ヒロインが魔法を勉強する女学校に転入するという1話でした。

何が目的の物語になるのか1話の段階ではよくわかりませんでしたが、たぶんヒロインがなんか頑張るのでしょう。

この女学校では厳格な階級制度が採用されていて、ヒロインとその仲間たちは最下層のため上位カーストの生徒に邪険に扱われたりするので、小公女セーラみたいな展開になるのかもしれません。

その場合、最終回はインドへの旅立ちですね。